September 29, 2016

Creators MeetUp #44 で登壇しました「フリーランスミートアップを開催してきた」

第44回 Creators MeetUpの登壇資料です!
フリーランスミートアップというイベントを主催したので、その中の気付きや学び。
そして、イベント主催をもっと気軽に色んな人にやってもらいたい!っていう話です。

概要

フリーランスミートアップでは、大きくまとめると「セルフブランディングと人との繋がり」 「ムリをしない、余裕を持つこと」が大切だと感じました。
そして、今回のイベントは「自分がこんなイベントに参加したい!」と思ったことから主催しました。
主催をすると、自分の興味ある分野の方と繋がりを深められたり、プロマネスキルも鍛えられたり、得られるものがたくさんあります。
勉強会の主催は、最初ちょっとしたコツを掴めば2回目以降は本当に簡単にできます。
自分が有識者じゃなくてもいいから、「興味あるな―、参加したいなー」って思うようなテーマで、さくっと勉強会を主催してみてほしいです。

質疑応答

質問いただきました、ありがとうございます。少しうろ覚えですが、こんな感じでした。

質問1

イベントを開催しようと決めた時になにで告知したんですか? サイトなど作ったのですか?

回答1

主催したのは3回あって、今回のイベントではconnpassを使いました。
実は、CMUをパク・・参考にしてたこともあって、connpassのページも少し真似させてもらってました。

以前の2回はこくちーずを使ってました。大きなイベントなどでは公式サイトを作っているのも見かけますが、そういった準備は時間もかかってしんどいので、それでなかなか告知できずにやる気がなくなっていくよりは、こういったイベント支援ツールを使って全然良いと思うので、さくっとまとめてさっさと公開できることの方が重要かと思います。

質問2

フリーランスミートアップに参加してみたいのですが、また開催しないんですか?

回答2

予定は未定ですが、またやりたいと思っています。

Facebookグループでコミュニティグループを作っているので、ぜひそちらに参加して今後の情報をお待ちいただければ嬉しいです。
「フリーランスミートアップ コミュニティ」 https://www.facebook.com/groups/578382129003245/

« みんな大好きリキッドレイアウト 〜固定幅 + リキッドレイアウトの実装〜 | Home | 番組収録×イベント!新しいフリーランス「N-Worker」の働き方 に参加しました »